小顔エステならココ!東京のサロンランキング
HOME » 小顔になる方法講座

小顔になる方法講座

小顔になるためのケアや方法を紹介していきますので、ぜひチェックしてくださいね!

自宅ケア、エステ、美容整形…それぞれのメリット・デメリット

いまや、「小顔であること」は「美人の必須条件」とも言われるほど、世の女性たちから憧れを集めている美容ポイント。

小顔になるための方法やケアの特集は毎月のように女性誌をにぎわせていますし、「小顔メイク」といったものも人気です。 

実際、顔のパーツが変わらなくても、顔の面積が狭くなるだけでバランスが取れた美しい顔立ちに見えますし、「美人」と言われる人は必ずと言っていいほどシャープなフェイスラインを持っています。

そんな憧れの的である「小顔」を手に入れるための方法として考えられるのは以下の3つ。それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

自宅ケア

小顔エクササイズやセルフマッサージ、小顔ローラーなどのグッズを使ったセルフケアは、小顔ケアの基本とも言えます。

メリット

  • 時間があいたときに手軽にできる
  • 費用が(ほとんど)かからない
  • 何度も繰り返して行える

デメリット

  • 効果が感じられるまで時間がかかる(1ヶ月~3ヶ月)
  • 意志が弱いと続けれられないことも

エステサロン

エステサロンでのケアは、リンパマッサージや小顔矯正、超音波など、専門的なケアで小顔をしっかり叶えてくれます。

メリット

  • 顔が大きく見える原因別に、効果のある専門的なケアが受けられる
  • 施術後、すぐに小顔が実感できる

デメリット

  • 小顔効果を持続させるために、定期的に通わなくてはならない
  • 体質により、効果に差が出ることもある

美容整形

注射や糸を使った「プチ整形」での施術が主流。骨格の悩みには骨を削る整形術も取り入れられています。

メリット

  • 小顔効果が抜群。筋肉や脂肪に直接アプローチするため、根本的な小顔が叶う

デメリット

  • 費用が高額

それぞれの方法のメリットとデメリットを理解し、自分にはどの方法が最適か、うまく組みあわせて利用するのもおススメですよ。

 
本当に小顔になるのか?! いちおしサロンで小顔エステを体験!

長らく一人暮らしで、残業続きで不摂生が続いた私。ある日、鏡を見ると自分の顔が妙に大きく見えて驚き、焦って「小顔になる方法」を色々と調べ始めました。調べた小顔ケアやグッズを色々と試した結果、少しずつ顔が小さくなっていく過程が嬉しくて、自分が調べたことをまとめたサイトを作ってみました。同じように顔やせに悩んでいる人に、少しでも助けになれば幸いです。