小顔エステならココ!東京のサロンランキング
HOME » 小顔になる方法講座

小顔になる方法講座

小顔になるためのケアや方法を紹介していきますので、ぜひチェックしてくださいね!

自宅ケア、エステ、美容整形…それぞれのメリット・デメリット

いまや、「小顔であること」は「美人の必須条件」とも言われるほど、世の女性たちから憧れを集めている美容ポイント。

小顔になるための方法やケアの特集は毎月のように女性誌をにぎわせていますし、「小顔メイク」といったものも人気です。 

実際、顔のパーツが変わらなくても、顔の面積が狭くなるだけでバランスが取れた美しい顔立ちに見えますし、「美人」と言われる人は必ずと言っていいほどシャープなフェイスラインを持っています。

そんな憧れの的である「小顔」を手に入れるための方法として考えられるのは以下の3つ。それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

自宅ケア

小顔エクササイズやセルフマッサージ、小顔ローラーなどのグッズを使ったセルフケアは、小顔ケアの基本とも言えます。

メリット

  • 時間があいたときに手軽にできる
  • 費用が(ほとんど)かからない
  • 何度も繰り返して行える

デメリット

  • 効果が感じられるまで時間がかかる(1ヶ月~3ヶ月)
  • 意志が弱いと続けれられないことも

エステサロン

エステサロンでのケアは、リンパマッサージや小顔矯正、超音波など、専門的なケアで小顔をしっかり叶えてくれます。

メリット

  • 顔が大きく見える原因別に、効果のある専門的なケアが受けられる
  • 施術後、すぐに小顔が実感できる

デメリット

  • 小顔効果を持続させるために、定期的に通わなくてはならない
  • 体質により、効果に差が出ることもある

美容整形

注射や糸を使った「プチ整形」での施術が主流。骨格の悩みには骨を削る整形術も取り入れられています。

メリット

  • 小顔効果が抜群。筋肉や脂肪に直接アプローチするため、根本的な小顔が叶う

デメリット

  • 費用が高額

それぞれの方法のメリットとデメリットを理解し、自分にはどの方法が最適か、うまく組みあわせて利用するのもおススメですよ。

自宅ケアで小顔になる

思い立ったらいつでも手軽にできるところが、セルフケアのよいところです。また、地道に毎日続けると続けないのとでは、数カ月経つと明らかに結果は違ってきます。顔や舌を動かして筋肉を鍛える小顔エクササイズ、リンパを流すハンドマッサージ、ローラーやフェイスバンドなどのグッズを使ったアプローチも大切です。

高い効果が期待できるエステサロンや美容整形での小顔矯正施術ですが、それらを受けてさえいれば自宅では何もケアしなくてよいかといえば、そんなことはありません。顔のむくみ・ゆがみ・たるみの原因が、生活習慣にある場合も多いものです。そんなケースでは、自宅でのマッサージやエクササイズが大切になってきます。そこで、自宅で簡単にできる小顔ケアについて解説しています。

自宅ケアで小顔になる方法とは?

顔痩せエクササイズ・体操

小顔の大敵は、主に「むくみ」「ゆがみ」「たるみ」「固太り」の4つです。このコーナーでは、それぞれの「敵」ごとに攻略法をご紹介しています。どれも毎日続けることで、理想のフェイスラインに近づいていきますよ!

余分な脂肪やたるみにアタックするには、表情筋を鍛える「あいうえお体操」が効果的ですし、むくみを撃退するには、リンパマッサージが一番です。また、ゆがみや噛み癖を直すには舌回し体操とガム噛み体操が威力を発揮します。

本気で小顔を目指すなら、毎晩のバスタイムを有効活用しないのはもったいないことです。入浴中は血液の循環がよくなっていますので、筋肉もほぐれ、エクササイズの効果は一層上がります。また、新陳代謝も促進されているため老廃物の排出も盛んになっています。入浴時に最適な体操には、「巻き舌エクササイズ」「首のエクササイズ」「ひょっとこエクササイズ」などがあります。

小顔になれる体操の具体的な方法です

小顔グッズ

自分で顔や舌を動かすエクササイズやハンドマッサージは、自宅でのケアを簡単に行えるのがよい点です。そして、その時々に応じてそれにプラスして、さらに小顔グッズの力を借りればいっそう効果が期待できますね。

例えば、今や小顔を目指す女性なら誰もがご存じの「小顔ローラー」ですが、多くのメーカーからさまざまな値段で売り出されている商品の中でも、より効果を感じられるものとそうでないものがあるようです。多くの女性の口コミでは、どの商品が一番人気を集めているのでしょうか?

多くの女性の支持と人気を集めているグッズとは?

エステで小顔になる

エステでの小顔ケアは、セルフケアとは違った癒やし効果・リラックス効果も同時に味わえる点がいいですね。エステサロンで受けられる極上の小顔ケアについて、メニューの種類別に詳しく解説しています。

数多くあるエステサロンでは、それぞれ独自のコース名と内容をアピールしていますので、どのサロンを選べばよいか迷ってしまいますよね。そこで少し整理して、大きく5つの施術に分けて解説してみました。それぞれの施術の特徴を知り、自分にぴったりの小顔ケアを受けてくださいね。

エステサロンで受けられる小顔メニュー

超音波・ラジオ波

多くのサロンで導入されている超音波(キャビテーション)とラジオ波の施術ですが、この2つが1つのコースメニューの中でセットになっていることが多いのには理由があります。ボディにはもちろん小顔エステにも活躍するこの2つの施術について、詳しく解説しています。どちらの施術も痛みややけどの心配はありませんので、リラックスして受けることができます。ただし1回では効果が出ませんので、美容院に通うような感覚で定期的にサロンを訪れることをおすすめします。

もっと知りたい! 超音波とラジオ波について詳しく見る

整体・小顔矯正

関節まわりの筋肉をほぐし、ゆがみを正していくのが私たちが以前から知っている整体術でした。最近では、その技術は小顔矯正にも生かされています。小顔になりたくて悩んでいる方の中には、原因が頭蓋骨のゆがみであることも多いものです。その根本的な解消策としての小顔矯正術について、詳しく解説しています。

小顔矯正術によってスッキリしたフェイスラインが実現するだけではなく、肩こりや頭痛が改善されたり美肌効果が得られたりといった声も大きく聞きますので、小顔とともにバランスの取れた全身の健康も手に入れたい女性には向いていそうですね。

整体・小顔矯正についてもっと詳しく見る

コルギ

コルギとは「骨気」と書く韓国由来の小顔矯正法です。従来のエステサロンや整体と違うところは、骨にダイレクトに働きかけることができる点です。一度の施術で効果が実感できる点が魅力なので、小顔を目指す女性たちからの人気が高まってきている施術です。

基本的に手技だけを用いた施術であることも、特徴の1つです。機械が苦手な方にも、おすすめですね。日本では比較的新しい小顔矯正法なので、信頼のおけるサロンや整体院選びが大切です。コルギが受けられるサロンのご紹介は、こちらです。

シワや血行の改善も期待できる! 美容大国・韓国伝来のうわさの人気施術「コルギ」について

マッサージ・パック

マッサージ

もはや小顔矯正の定番とも言えるのが、リンパマッサージです。フランス語ではリンパ・ドレナージュと呼ばれ、リンパ排出法と訳されます。それぞれのサロンによってさまざまにその方法は異なりますが、リンパの流れを促進し、老廃物の排出を促すという目的は同じです。

フランスでは医療行為として認められていますが、日本ではまだ「本当に効果があるの?」と疑問に思っている方も多いようです。

リンパマッサージについて詳しく見る

また、こちらの論文では、リンパ・ドレナージュが生理痛や冷え性に効果のあることが実証されています。

参考:2010年12月31日「女性が日常に感じる身体症状に対するDVTM式リンパドレナージュによる緩和の試み ―手足の冷え,月経随伴症状を抱える事例の検討― 」水野昌子・福田博美

コツを覚えれば自宅でもある程度できるようになりますし、エステサロンで定期的にプロに施術をしてもらえば、憧れの小顔に着実に近づいていけることでしょう。

パック

骨や筋肉にアプローチする小顔矯正施術を受けた後は、仕上げのパックが大切です。エステサロンの頼もしい強力マシンや、プロの確かな技術によるとびっきりのハンドマッサージを受けて小顔が実現しても、お顔がカサカサしていたりデコボコしていたりしたらせっかくの小顔効果も台無しです。

パックについては各サロンともそれぞれに趣向をこらしていて、数限りない種類のものがあります。お肌の保湿効果を中心にしたもの、きめを整えてくれるもの、老廃物の排出を促進するものなどさまざまです。小顔ケアの締めくくりとしては、引き締め効果やリフトアップ効果のあるパックを選ぶとよいでしょう。

パックの種類については担当のエステティシャンにおまかせすれば、そのときのお肌の状態に一番合ったものを選んでくれます。自分でいろいろ研究してリクエストしてみるのもいいですね。

こんなにたくさんある! いろいろなパックの種類について

美容整形で小顔になる

自宅ケアもエステサロンももちろんいいけれど、「確実に」「早く」小顔を手に入れられるのが美容整形です。顔にメスを入れることに抵抗を感じる方も多いものですが、最近の小顔整形は「切らない」方法が主流です。筋肉によるエラ張り・たるみ・脂肪・骨格など、悩み別に解説しました。

切らない小顔整形について詳しく見る

ボトックス

ボトックスとは、食中毒の原因菌の1つとしてとして学校で習った覚えのあるボツリヌス菌がつくり出す毒素を有効成分とした薬剤です。毒と聞くと怖いような気もしますが、医療用にも認可を受けている安全性の高い施術です。美容整形手術よりも手軽に受けられることから、プチ整形の代表的なものとして最近では大活躍していますね。小顔力アップはもちろん、小じわの解消にも効果が期待できます。

参考:アラガン・ジャパン:ボトックスビスタとは?

ボトックスの主な効果や注意点などについて

小顔整形

整形手術というと長い間、「切る」というイメージがありましたが、最近は切らなくても行えるものもたくさんあります。特に小顔整形の場合は、切らない場合の方が多いほどです。

脂肪吸引や脂肪溶解注射、また特殊な糸を使ったリフトアップなど、ほかにもどんな方法があるのか、おおよその費用の目安も含めて紹介しています。

また、「必要以上に筋肉が発達している」「そもそもの骨格が大きい」「フェイスラインがたるんでいる」などの顔が大きく見えてしまう原因ごとに、どんな方法が小顔の実現のために適しているのかについても詳しく解説しています。

ほんの少しの勇気を持って一歩踏み出せば、あなたも憧れの小顔を手に入れられるかもしれません。まずは、小顔整形についてもっと詳しく知るところから始めてみませんか?

小顔整形についてもっと詳しく見る

 
本当に小顔になるのか?! いちおしサロンで小顔エステを体験!

長らく一人暮らしで、残業続きで不摂生が続いた私。ある日、鏡を見ると自分の顔が妙に大きく見えて驚き、焦って「小顔になる方法」を色々と調べ始めました。調べた小顔ケアやグッズを色々と試した結果、少しずつ顔が小さくなっていく過程が嬉しくて、自分が調べたことをまとめたサイトを作ってみました。同じように顔やせに悩んでいる人に、少しでも助けになれば幸いです。