小顔エステならココ!東京のサロンランキング

小顔エステならココ!東京のサロンランキング

HOME » 顔が大きくなる原因と解消法 » 加齢による筋肉のたるみ

加齢による筋肉のたるみ

顔を一番老けさせてしまうたるみについて調査しました。加齢によっておこる現象など追及していきます。

筋肉の退化とコラーゲン不足がたるみの原因

年を重ねるにつれて気になってくる肌のたるみやしわ…。ほうれい線や下まぶたのくまが目立ってきたり、口角が下がってきたなと感じたら要注意!

しわやたるみは、表情筋の衰えと、加齢による肌のコラーゲン不足が主な原因と言われています。それに加え、紫外線をたくさん浴びたことで生じる活性酸素や、乾燥などの影響が、肌の奥にあるコラーゲンを減少させてしまうことで、ハリや弾力性が失われ、しわやたるみとなって表れてしまうのです。

たるんだ頬や目元は、顔全体の印象を老けて見せる一因。フェイスラインがぼやけてしまうため、顔が大きく見える影響もあります。肌の老化スピードを遅らせ、ハリのある肌を取り戻すことが、たるみ解消に必須の対策と言えるでしょう。

たるみ解消法~コラーゲンを増やすためには?

たるみを解消し、ハリのある肌を保つために大切なのは食事療法。

質の良いコラーゲンを増やすためには、たんぱく質とビタミンC、この2つの栄養素をしっかり摂ることがお勧めです。タンパク質はコラーゲンのもととなり、ビタミンCは、体内でコラーゲンの生成を促す働きがあります。

  • たんぱく質摂取にお勧め…鶏肉、豚肉、鮭など
  • ビタミンC摂取にお勧め…レモン、イチゴ、キウイ、柿など

また、軽いものであれば、エステサロンでのヒアルロン酸やコラーゲン、ボトックスなどの注射によって比較的お手軽に改善することが出来ます。深いしわについてはレーザーや超音波によって皮膚内のコラーゲンの生産を促す治療に効果が期待できます。

たるみ解消法~筋肉トレーニングも忘れずに!

しわ・たるみの解決には、表情筋のトレーニングがかかせません。

手軽にはじめられるトレーニングとしては、口を大きく開けて、はっきりと【あ・い・う・え・お】という方法がお勧めです。口角と、頬骨が動くことを確認しながら、5セット毎日繰り返すと、筋肉が徐々に発達し、たるみのないきれいなお肌が期待できます。

 

 

 

 
本当に小顔になるのか?! いちおしサロンで小顔エステを体験!

長らく一人暮らしで、残業続きで不摂生が続いた私。ある日、鏡を見ると自分の顔が妙に大きく見えて驚き、焦って「小顔になる方法」を色々と調べ始めました。調べた小顔ケアやグッズを色々と試した結果、少しずつ顔が小さくなっていく過程が嬉しくて、自分が調べたことをまとめたサイトを作ってみました。同じように顔やせに悩んでいる人に、少しでも助けになれば幸いです。