小顔エステならココ!東京のサロンランキング

小顔エステならココ!東京のサロンランキング

HOME » 受ける前に知っておきたい 小顔エステQ&A » 小顔エステってどんなことをするの?

小顔エステってどんなことをするの?

小顔エステや顔やせケアにはいろいろと種類があります。

このページではマッサージや矯正(整体)、パック、美容鍼など、代表的な小顔エステの一般的な施術の種類についてご紹介します。

顔やせエステの内容は?

エステティックサロンであれば、そのほとんどが主力メニューの一つにしているのがフェイシャルです。

美肌のほかにハリアップ、たるみ防止メニューなどがありますが、小顔エステはとくに小顔効果を目的としています。

小顔矯正と言われることもあり、整体院で行なわれることも。

美容鍼という鍼灸治療や頭蓋骨矯正なども小顔を作るための方法で、これら全般を小顔エステとカテゴライズすることができるでしょう。

エステサロンで行なわれる小顔エステは、マッサージやパックなどをメインとしています。

リンパの流れを促進させ、老廃物を排出されながら新陳代謝を高めます。

そのため、顔だけでなく肩や背中のマッサージを取り入れているサロンも多いようです。

パックは石膏パックもよく取り入れられています。暖かいパックなので肌の代謝が高まり、老廃物を排出し、石膏のミネラルを吸収します。

即効性を感じられる方法として好評です。

小顔矯正(整体)や美容鍼も

整体院で行なわれる小顔矯正は、輪郭や頭蓋骨矯正などを指します。

骨を本来の正常な位置に戻してゆがみを解消し、リンパの流れをスムーズにしたり、脂肪の付き方を変えたりする効果があります。

ただし、人によっては強い痛みを感じたり、料金も整体院によっては高額になります。

美容鍼は顔のツボに鍼で刺激を与える施術のことで、鍼灸院だけでなく専門の美容鍼サロンで行なわれている方法です。

筋肉を柔らかくして筋力をアップさせることでたるみを解消し、引き締めて小顔効果をもたらします。またリンパの流れも良くなります。

ただ、まれに目の回りに内出血ができたり、人によっては恐怖感を感じたりするようです。

また、鍼の本数によって料金が高額になりうる可能性もなくはありません。

興味のある方はしっかりと信頼できる鍼灸院やサロンを探すことをオススメします。

顔を小さく、キュっと引き締める

いずれの方法も、たるみを防止して肌を引き締め、小顔効果をもたらすものです。

小顔になるだけでなく、リンパの流れが改善することでくすみが取れて顔色がよくなり、代謝が上がることで美白・美肌効果も感じられるのが特徴です。

普通のフェイシャルエステもシワやたるみに効果が出るものが多いのですが、小顔エステはそれらよりもさらに顔を上げて、アゴをシャープにするもの。

たるみやほうれい線に悩んでいる方は、フェイシャルよりも小顔エステをぜひオススメします。

 
本当に小顔になるのか?! いちおしサロンで小顔エステを体験!

長らく一人暮らしで、残業続きで不摂生が続いた私。ある日、鏡を見ると自分の顔が妙に大きく見えて驚き、焦って「小顔になる方法」を色々と調べ始めました。調べた小顔ケアやグッズを色々と試した結果、少しずつ顔が小さくなっていく過程が嬉しくて、自分が調べたことをまとめたサイトを作ってみました。同じように顔やせに悩んでいる人に、少しでも助けになれば幸いです。